お知らせ

2020.05.24
第2スタジオ『studio HANARE』オープンしました!
名古屋市中区丸の内3丁目18-12 ラフォーリア2F 2A
2019.09.29
ケイズファクトリーがLINE公式アカウントに登場!
LIENトークできます。まずはhttp://nav.cx/5e72JLrで友だち追加してください。
2019.01.15
フォトグラファー・ビデオカメラマン・ビデオ編集スタッフ募集中!
2018.12.10
PayPayがご利用いただけるようになりました
5・6月キャンペーン
7・8月キャンペーン
9・10月キャンペーン

ふたりの想いを残す撮影

今や大人気!名古屋で結婚前撮りロケーション撮影ならケイズファクトリーへお任せください。お二人を大いに盛り上げて撮影します。せっかくのロケーション撮影に堅苦しくは必要ありません。気さくなカメラマンですので、撮影リクエストなども気軽にしてくださいね。ヘアメイクさんもアテンド同行しますので、汗などでお化粧くずれもすぐ対応してくれますので、汗っかきの方も大丈夫!安心して撮影を楽しんじゃってください。お二人が楽しむ分いい写真が生まれますから・・・だからカット数も沢山です。撮影カメラマンのアルバムもお申込み前にチェックできます。

お問合せ・資料請求・ご来店予約

結婚写真ビデオ・前撮りロケーション撮影は
ケイズファクトリーへお任せください

052-951-4077
資料請求 ご来店予約 お問合せ

アクセス

住所
名古屋市中区丸の内3丁目18-9 秀光堂ビル新館3F
定休日
月曜日※祝日の場合はその翌日(撮影日を除く)
営業時間
10:00~19:00(完全予約制)
電話
052-951-4077

事務所は撮影がある場合は不在になります。平日も撮影を行っていますので、お手数ですが1度ご連絡の上お越しください。不在の場合、電話は転送されますので番号通知だけしておいてください。再度こちらからご連絡差し上げます。

車でお越しの方へ

近隣にコインパーキング有

駐車場

事務所より西へ30m

駐車場

務所より西へ50m

公共交通機関でお越しの方へ

  • 地下鉄 『久屋大通』駅 2A出口北へ徒歩2分
  • 東急ハンズ(アネックス店)北へ200m
地下鉄「久屋大通」駅2A出口

地下鉄「久屋大通」駅2A出口

左手「メナード」ビル

左手「メナード」ビル

1F「everly」

1F「everly」

奥エレベーターで3Fへ

奥エレベーターで3Fへ

1F看板

1F看板

K's Factory

K's Factory

フォトウェディングとは

コロナ禍の影響は、さまざまな分野に広がっています。ウェディングの世界も大きな影響を受けている業界のひとつです。何と言っても、ウェディングには人の集まりが欠かせないところがあったので、多くの人々が集まれないこのコロナの状況は、ウェディング業界、そして結婚するカップル、そのご家族、ご友人にもとてつもないインパクトを与えています。ただ、だからといって、この状況を黙って耐えるだけなのは、あまりにも寂しいことです。なんとかしなければ…ということで、現在、多くのカップルに注目されているウェディングの形があります。それがフォトウェディングです。フォトウェディングは、もしかしたら今だけのものなのかもしれません。コロナ禍が収束し、これまでどおりに結婚式ができるようになったら、大勢の人々が祝福するなかで、感動の瞬間を撮影できます。しかし、この新しいウェディングの形は、コロナのあとでもとても魅力的な要素を含んでいます。この記事では、フォトウェディングについて、詳しくご紹介していきますので、現在、コロナ禍で結婚式の延期や中止をお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

フォトウェディング

フォトウェディングとは、かんたんにいえば、写真でつづる結婚式のことです。これまで、コロナが猛威を振るい、私たちの、いや世界中の人たちの幸せな日常生活が奪われました。多数の人が集まるイベントは、飲食とともに感染の原因となる可能性が高いので、苦渋の決断で、結婚式を延期や中止するカップルも数多くいたことでしょう。誰に当たり散らすこともできない、このやるせない気持ちをどうすればよいのか…とても寂しく、悲しいことではありますが、こんな悔しい思いを抱えているだけでは前に進めません。ウェディング業界も大打撃を受けていますが、コロナには負けていません。こんなときだからこそできるウェディングの形があります。それがフォトウェディングです。

フォトウェディングなら、密閉、密集、密接の3密を避けて結婚の思い出を残すことが可能です。実際に人を集めて行う結婚式とは比べものにならないぐらいリーズナブルな料金で行えます。コロナ禍になる前から、一部のカップルが自分たちの特別な姿を残すために、結婚式とは別にフォトセッションを行うことはありましたが、それをさらに充実させたものがフォトウェディングです。とても自由度の高い撮影が可能で、スタジオ撮影はもちろんのこと、屋外でのロケにも対応しています。フォトウェディングは、ただのコロナの産物ではありません。カップルの皆様が好みで、さまざまなサービスやプランをチョイスして、これ以上ないメモリーにすることができるのです。密を避けながら、結婚式で祝福してくれるはずだった人たちにも、特別な感動を届けることができます。

フォトウェディングでできること

フォトウェディングは、その名前のとおり、フォトセッションが主体のウェディングです。たとえば、通常の結婚式でできることなら、大方のことをできますし、通常の結婚式ではできない、屋外でのロケなども可能になります。フォトウェディングではどんなことができるのか、ご説明しましょう。

結婚式体験

フォトウェディング自体、結婚式といっても過言ではありません。フォトウェディングでは、実際に結婚式場にあるチャペルや神社で、しかもゲストを呼んでフォトセッションを行うことも可能です。つまり、フォトセッションに挙式をプラスできると考えればよいでしょう。コロナのおかげで結婚式をあきらめようとお考えのカップルの皆様には、フォトウェディングという方法があることを、ぜひとも知っていただきたいと思います。

家族だけのウェディング

結婚式にはさまざまな形があります。盛大に式を挙げたいと考えている方もいれば、身内だけでこぢんまりとしたパーティをやりたいと考えている方もいらっしゃいます。フォトウェディングは、とても自由度が高いので、ご家族を招いてのフォトセッションも可能です。家族だけなら、面倒な準備もほとんど必要ありません。

招待客といっしょに撮影!ペットも!

フォトウェディングを考える際に、「私たちだけではつまらない…」とお考えの方もいらっしゃいますが、それは違います。フォトウェディングでも、お客様を招待することはある程度可能です。もちろん、結婚式と同じようにはいきませんが、ある程度の人数であれば可能なので、このあたりについては問い合わせていただければと思います。

また、フォトウェディングなら、最愛のペットたちを同伴してのフォトセッションも可能です。ペットたちの同伴は、多くの結婚式場で許可していないと思います。ペットたちも家族の一員ですから大切な時間は共有したいもの。フォトウェディングなら、ペットたちも悔しい思いをすることなく、スイートな思い出の一部になれます。

フォトセッション自体が特別

結婚式は、人生においても特別なものです。今、スマートフォンが普及し、写真を撮り、撮られることはとても増えましたが、特別な機会にプロが撮影する写真はまったくの別物です。それは本当に、日常からはかけ離れたスペシャルな経験になります。フォトウェディングでは、結婚式のセットだけではなく、洋風、和風などの特別なセットでの撮影も可能です。屋外でのロケの場合は、有名な観光スポット、大自然、ランドマークなど、さまざまな場所でのフォトセッションを体験できます。まるでモデルになったような気持ちになれますので、ぜひ体験してみてください。フォトウェディングでなければ、こんな体験はなかなかできません。

結婚式をもう一度!

結婚式をもう一度!これは決して再婚するということではありません。皆様は「バウ・リニューアル」をご存じですか?これは夫婦のきずなを再確認して、これからも二人で歩んでいこうという証しとするためのセレモニーです。「バウ・リニューアル」は、特にいつ行うと決まっているセレモニーではありません。ちょうどよい、なにかの節目に行う感じでかまいません。結婚生活も長くなると、二人の愛を確かめることなどためらわれると考える方も多いのですが、もちろん、新たな思いで、これからの長い人生を、さらに二人三脚で進んでいくためには、きずなを再確認することはとても重要なことです。

・まだまだある、フォトウェディングではこんな体験も

フォトウェディングは自由度が高いので、ここまでにご紹介したようなこと以外にもさまざまなことが可能です。「結婚式をもう一度!」という観点では、最近、興味深い現象も起きています。近年、「ひとり飲み」「ひとり焼肉」などの「ひとり~」がはやっています。そんななか、ひそかに行われているのが「ひとり結婚式」です。これは、夫婦二人で挙げる式ではなく、ひとりで結婚式を挙げるものです。もちろん、「式を挙げる」というと語弊がありますが、ひとりでフォトウェディングをとことん満喫するといえばよいでしょうか。

「ウェディングドレスを着た今の美しい姿を、ぜひとも思い出に残しておきたい」

そう考えることは不自然なことでしょうか?フォトウェディングなら、こんな願いだって実現可能です。ひとりならそれほど時間もかかりませんので、撮影も手軽に済ませることができます。

「式を挙げなかったので今からでも思い出を作りたい」

そんなカップルの願いも、フォトウェディングなら実現可能です。

フォトウェディングのよいところを一挙紹介

コロナ禍によりフォトウェディングを挙げる人が増えていることは事実ですが、フォトウェディングには、いくつかの大きなメリットがあることも、カップルたちの心を突き動かしている理由だと考えられます。こんな時代だから…ということだけではなく、魅力があるからこそ選ばれているフォトウェディング。ここからは、フォトウェディングのよいところをご紹介していきたいと思います。

準備に時間がかからない

結婚式は、その日を迎えればOKというものではありません。長い長い準備があってこそ、すばらしく、大勢の人たちの心に残る式が挙げられます。一般的に、結婚式を挙げる場合の準備期間は10ヶ月程度は必要だといわれています。式場を押さえるためには、確かにこのぐらい前から行動を起こさなければなりませんが、式のための準備にも半年以上の時間をみておく必要があるので、行動は早く起こさなければなりません。一方、フォトウェディングの場合はどうかというと、それほどの時間は必要ありません。早めにカメラマンを押さえて、そのあとで本番となるフォトセッションの内容を相談して決めればよいのです。長めに準備期間をとっても、3ヶ月あれば十分にすばらしいフォトウェディングが挙げられるのではないでしょうか。

結婚式よりもリーズナブル

フォトウェディングでは、それほどたくさんのゲストを招待するわけではないので、当然ながら普通に結婚式を挙げる際と比較して、お金がかかりません。結婚式を挙げると、350万円以上は平均としてかかるようです。カップルがこれを半分程度負担するとしても150万円以上はかかる計算になります。これは若いカップルにとってはなかなかの負担です。

一方、フォトウェディングの場合はどうかというと、平均17万円ほどです。これはカップルの負担額の大まかに10分の1。フォトウェディングでは、普通の結婚式と同じようにセットを使用することがありますが、それにしてもこの料金です。結婚式を挙げることを考えて資金を準備していたのであれば、今後のためにその資金の多くをセーブできるのではないでしょうか。

ゲストだって呼べる

フォトウェディングでは、結婚するカップル以外にも、家族や近い間柄の友人などを招いて撮影することが可能です。もちろん、通常の結婚式ではないので、人数には限度がありますが、これまでお世話になったご両親、親友などといっしょに記念写真を撮れることは、とても大きなメリットになります。撮影以外のご要望がありましたら、ぜひともご相談ください。

望みどおりの写真が撮れる

結婚という特別な機会に撮影する写真ですから、お二人のこだわりが大きく反映された写真が望まれます。フォトウェディングなら、2~3ヶ月程度の準備期間を設けて、カップルこだわりの撮影を実現可能です。スタジオでの撮影からロケまで、お二人のご希望を形にするよう、努力させていただきます。

ほかの職業と同じように、ひとことで「カメラマン」とはいうものの、それぞれが得意としている分野には違いがあります。結婚式の撮影をプロフェッションとしているカメラマンもいます。このような、ウェディングをよく知るカメラマンなら、緊張しがちなお二人でも、魅力的な表情を引き出す方法を熟知しています。それがプロたるゆえんです。

ロケーション撮影ならではのよいところ

フォトウェディングでは、ロケーション撮影が可能です。たとえば、私たちケイズファクトリーであれば、名古屋周辺の「中村公園」や「名古屋城」などでの撮影を承っております。これらは和装が似合うスポットですが、和装・洋装、どちらでも映えるスポットはたくさんあります。歴史ある場所、異国情緒のあふれる場所など、雰囲気バッチリな場所を選んで撮影できることは、フォトウェディング、そしてロケーション撮影の大きなメリットだといえるでしょう。ちなみにロケーション撮影には、スタイリストさんも同行するので、お化粧くずれを心配する必要もなく、「撮影される」ことに集中できます。

スタジオ撮影ならではのよいところ

フォトウェディングでは、スタジオでの撮影も可能です。ロケーション撮影の場合は、場所的な魅力はありますが、どうしても「他人の目」があるため緊張してしまうという方もいらっしゃいます。スタジオ撮影なら、カメラマン以外に人の目はありませんので、誰でも撮影に集中できるでしょう。もちろん、スタジオ撮影なら、お天気の影響を受けることもありません。これは、ウェディングドレスのような衣装の場合は、やはり大きなメリットです。

まとめ

フォトウェディングについて詳しくご紹介してきました。フォトウェディングは、人が集まることがかんたんではなくなった現在、結婚式のオルタナティブといえるかもしれません。しかし、思い出を記録する、そして記憶するという目的としては、本当に大きなメリットがあります。フォトウェディングに興味をお持ちの方は、ぜひケイズファクトリーまでご相談ください。

名古屋市中区丸の内3丁目18-9秀光堂ビル新館3F
Tel 052-951-4077 Fax 052-308-3803
当サイト上のコンテンツ(写真、画像)の無断使用転用を禁止します。